ふぐや

ふぐや

ミドリフグの飼育記録

仲良くなれる?!我が家のミドリフグと猫の関係!

お魚の天敵、猫。わが家にはその魚(ミドリフグ)と猫が同居しています。
「手を出したりしない?」「留守中にトラブルはない?」など、心配事にわが家のケースでお答えします!

ミドリフグと猫の関係

興味がない!

何よりも驚いたのが、わが家の猫が一切水槽に興味を示さない事。
抱き上げてミドリフグたちの様子を見せたこともありますが、反応なし・・
窓の外のカラスたちに手が届かないことを覚えたように、水槽の中も猫にとっては外界だと判断したのでしょうか。

でも1度だけ・・・

たった1度だけ、水槽をのぞきこんだことがあります。
部屋の照明は消していて、水槽の明かりだけがついていた状況だったので、たまたま目についたのかもしれません。

f:id:fugu-ya:20170605150712j:plain
貴重な一瞬。

飼い主が留守の間、イタズラしない?

こちらも最初は心配でした。
イタズラしないか確認するため、ネットワークカメラを室内に設置して水槽のある部屋全体を外出先からチェックしたことがあります。
私が留守の間の猫は、「ごはん」「トイレ」「ベッド」の行き来しかしていませんでした。

わが家では大丈夫でしたが、普段からやんちゃな猫ちゃんの場合は注意や対策が必要かもしれません。

唯一している、水槽の猫対策

水槽にアタックする可能性はほぼないことがわかったのですが、1つだけ対策をしています。

猫よけマット

f:id:fugu-ya:20170605145152j:plain
100円ショップでも購入できるようです。
実際のフタの上の写真です。
猫は基本的に高い場所が好きなので、家中の至る所にのぼります。
水槽のフタはガラス製のため、飛び乗って割れてしまうと危ないので写真のトゲマットを敷いています。
ちなみに、登ろうとしたことは1度もありません。

追記:水槽の前にちょうど高さの合う椅子をたまたま置いていたところ、その椅子をつたってガラスフタの上に乗ってしまいました。興奮した様子はなく、ただ新しい場所に行ってみたいという感じでした。

猫と魚を両方飼う場合の葛藤

上記の通り、大きなトラブルもなく人と猫と魚の共同生活を送っています。
猫と暮らし始めたのが2010年、ミドリフグを飼い始めたのが2015年です。
そこで・・・

エサを与える順番で、悩む!

完全にこちらの気持ちの問題です。笑
先住の猫から先にあげたいけれど、水槽の温度は朝イチで確認したい。すると水温をチェックしてそのながれでミドリフグたちにエサをあげるのが一番自然な流れ・・・!
こんな小さなことで悩むのも、大事なペットがいるからこその贅沢な時間です。

あとがき

如何でしたか?今回は猫とミドリフグの関係についてご紹介しました。