ふぐや

ふぐや

ミドリフグの飼育記録

ミドリフグは留守番ができる?家を空ける際に知っておきたい事!

夏休み、お盆、お正月、ゴールデンウイーク、ここ数年では秋のシルバーウィーク連休も定番化しましたね。 犬や猫の留守番ツールとして、自動の給餌機もすごく発達してきました。ではアクアリウム業界は?ミドリフグたちを留守番させる際のポイントをご紹介します!

f:id:fugu-ya:20170604164523j:plain
飼い主の帰りを待ち構えていたミドリフグたち。(自宅水槽にて撮影)

エサの与え方

まず一番に心配になるのがエサの問題です。
ミドリフグはエサを入れただけ際限なく食べますが、長期外出まえに多量に与えるのはよくありません。
エサが多い→フンが多い→水質悪化となる危険性があります。
1つの水槽に対して1匹で飼育しているのなら、当日朝食べ残しが出ない程度に与えるだけにしましょう。
健康な個体なら3~5日程度は問題ないはずです。

5日以上留守にする場合

あまりに空腹が続くと、底砂などエサ以外の物を食べてしまう可能性があります。
長期不在になる場合は、オートフィーダー(自動給餌機)を導入するのが安心です。

Amazon | テトラ (Tetra) オートフィーダー AF-3 | ペット用品通販

また、わが家のように多頭飼育の場合は空腹によるストレスで喧嘩が起こりやすくなりますので、オートフィーダー必須です。

水温対策

つぎは水温・水質の問題です。

水かえは普段どおりに

水質を悪化させないためにと、直前に多量の水換えやフィルターの清掃をするのは危険です。
急激な水質の変化と空腹が重なり、体調を崩すかもしれません。
前日に適量の水換えを行う様にスケジュールを調整し、複数のストレスをかけないようにしましょう。

エアコンで室温から調整

わが家のミドリフグ水槽は、朝陽が差し込む位置にあります。
そのため夏場の午前中は室温が上がり、うっかりすると水温が30℃目前なんてことに。
6月~9月の間は、エアコンを28度設定でつけっぱなしにしています。
室温がある程度保たれていれば、急激な水温変化は免れます。

また冬場はヒーターの故障に備え、低めの温度設定で1本追加設置しておくと安心です。(2本とも同じ温度設定にすると、同時に稼働し水温変化が急激になりすぎてしまうので注意。)

それでも心配な場合は・・・

自分の目で確認できる環境を。

ネットワークカメラで水槽を監視するのも一つの手です。
Amazon.co.jp: PLANEX ネットワークカメラ(スマカメ) 暗視撮影・マイク内蔵・スマホ/パソコン/テレビ対応 CS-QR20: パソコン・周辺機器
わが家では、映像配信サービス「Ustream」を利用して手軽に自宅水槽を確認しています!(機械に疎いので・・)

あとがき

如何でしたか?今回はミドリフグの留守番についてご紹介しました。

アクアリストといえど、水族館で大きなお魚が見たい時もあります!不安なく出かけられる環境ができますように!